スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年7月 「太陽光の恩恵」

8月になり先月の発電データーも出そろったところで今回も太陽光発電システムを搭載したことによって支払いがいくら浮いて更に収入があり結果いくら儲かったのかという金銭的な「エゴ試算」で「太陽光の恩恵」を報告したいと思います^^

7月の「太陽光の恩恵」52938円となりました(^o^)丿
IMG_2789.png

7月
17531円(使)-5551円(買)=11980円(浮)
11980円(浮)+40958円(売)=52938円の恩恵


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
試算方法
今回も以前同様に「太陽光の恩恵」の試算方法は単純に
使用電力料金(使)- 買電量金(買)
= 浮いた電力料金(浮) 
浮いた電気料金(浮) + 売電料金(売) 
「太陽光の恩恵」 
で算出しております。(※料金は電力量での試算なので検針額とは多少異なります)

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
2013年度の「太陽光の恩恵」実績はこのとおり
1月 18982円
2月 20232円
3月 48881円
4月 60116円
5月 70230円
6月 64133円
7月 52938円

2013年は7ヶ月間にて
合計335512円もの太陽の恩恵を受けれました(*^。^*)


この度の「太陽光の恩恵」とは
火力発電等に頼らなかったことにより二酸化炭素の排出を防げた量での環境的な「エコ試算」ではなく
支払いがいくら浮いて更に収入があり結果いくら儲かったのかという金銭的な「エゴ試算」です。

何といっても太陽光システムを導入するにあたって高額な資金が必要になります搭載するシステムの発電量によって何百万もの資金が必要です、何百万もの買い物によって結果的に二酸化炭素の排出量を抑えられたり、節電意識が高まることで地球にやさしい環境が整うのであれば素晴らしいことだと思います。ですが私も生活があるので綺麗事ばかり言ってられません・・・(我が家の場合)

やはり投資の回収が必要不可欠になります!我が家の場合は余剰電力買取制度で買取が約束されている
10年以内に回収できればと考えてますが本音は一日でも早く回収したいと太陽に手を合わせ願ってます(笑)

大体の太陽光システムを導入してる方や、導入を検討している方々も、その点は重要にお考えと思われます
どうしても雪国の新潟では冬の期間の発電効率が低下してしまうので、この点が導入するにあたっての最大の問題になってしまいがちなところですね。
そんな方々の導入にあたって、「雪国新潟で太陽光発電」が一つの参考にしていただければと思ってます。

~~~~~~~~~~~~~~~
ブログランキングに参加しています。
皆さまのクリックで更新を頑張れます。
押して頂けると嬉しいです♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックしていただき、ありがとうございます(^o^)丿
~~~~~~~~~~~~~~~

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ガジラ

Author:ガジラ
雪国新潟県上越市で南南東の斜度25度程の片流れ屋根にパナソニックHIT233を42枚搭載!9.78KWで太陽光発電中♪同じような雪国環境な方々の参考になれば嬉しいです!H24年11月より発電開始してます♪

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
おすすめブログ
皆様の応援が励みになります! 「ポチッ」と 宜しくお願いします♪    ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村 環境ブログ 太陽光発電(パナソニック・サンヨー)へ
にほんブログ村 環境ブログへ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。